テレワーク支援期間につき無料トライアルを3か月に延長中

対応するソルバ

ソルバとは、量子化学、分子動力学、固体物理計算などのシミュレーションそのものを実行するプログラムのことを指します。
ソルバは、各種計算条件を独自の書式で記したテキストファイル(入力ファイル)を受け取り、シミュレーションを実行し、膨大な量のログファイル(出力ファイル)を生成します。Winmostarは、これらの入出力ファイルを自動で生成あるいは可視化します。


半経験的分子軌道計算

対応するソルバ:MOPAC、CNDO/S

分子の電子状態を計算して、分子の安定・遷移状態構造、スペクトル、化学反応エネルギーなどを取得できます。大胆な近似の導入により、数秒程度で計算が終了するため、大まかな傾向を手軽に取得したい場合に使用します。基本的にはMOPACの使用を推奨します。UV-Visスペクトルの計算時のみCNDO/Sを使用してください。


量子化学計算

対応するソルバ:GAMESSGaussianNWChem

分子の電子状態を計算して、分子の安定・遷移状態構造、様々なスペクトル(IR/Raman、NMR、UV-Vis)、化学反応エネルギーなどを取得できます。基底関数と計算手法を適切に選択することで高精度な結果を取得できます。GAMESSとNWChemは無料で入手できます。基本的には最も汎用的なGAMESSの使用を推奨します。NMRなど一部の計算はNWChemを使用してください。


分子動力学計算

対応するソルバ:GromacsLAMMPSAmber

分子・結晶の熱運動する様子を計算できます。液体・ポリマー・固体の熱物性(密度、比熱など)、拡散係数、応答特性(誘電率、粘度、熱伝導度、イオン伝導度、S-S曲線)などを取得できます。基本的には最も汎用的なLAMMPSの使用を推奨します。有機系で計算時間を短縮したい場合や、一部の物性を計算したい場合は、Gromacsを使用してください。


固体物理計算

対応するソルバ:Quantum ESPRESSOOpenMXFDMNES

結晶・表面の電子状態を計算して、安定・遷移状態構造、バンド構造、状態密度(DOS)、スペクトルなどを取得できます。量子化学計算と同様に、高精度な結果を取得できます。基本的には最も汎用的なQuantum ESPRESSOの使用を推奨します。大規模系や一部の物性を計算する際にはOpenMXを使用してください。XANES、EELSスペクトルを手軽に取得したい場合はFDMNESを使用してください。

by