サイト内検索

Winmostar(ウインモスター)は、
・量子化学計算
・分子動力学計算
・第一原理計算
などのシミュレーション環境を提供する統合GUIソフトウェアです。20年以上の歴史を持ち、現在もなお進化を続けています。

Winmostarとは

Winmostarは、MODFTMD計算のプログラム(ソルバ)をバックエンドとし、
それらのプリ・ポスト処理、ファイル・プロセスの管理機能を提供します。
対応するソルバにはGAMESS、Gaussian、LAMMPS、Quantum ESPRESSOなどがあります。

WinmostarはWindows PCにインストールして使うソフトウェアです。
小規模な計算ならPC1台だけで一通りの操作が完結します。
必要に応じてクラウドや社内外にある大型計算機のリソースも利用できます。

Winmostarの主な機能

様々な原子・分子構造の作成
シンプルかつ柔軟な計算条件の設定
様々な計算リソース(手元のPC、サーバ、各種クラウド)のシームレスな切り替え
膨大なファイル・プロセスの自動管理
シミュレーションデータの変換
計算結果の解析・可視化、各種物性算出機能

Winmostarでできること

材料開発を効率化&高度化

原子スケールの高精度なシミュレーションにより、実験で観察しづらい現象の可視化や候補材料のスクリーニングを可能にします。

 導入実績・ユーザ事例はこちら
 計算・サポート事例はこちら

初心者に優しいGUIとサポートで計算を実行

簡単なマウス操作により初心者でも45種類以上の物性を取得できます。シミュレーション技術には興味があるが大学と共同研究する自信がないといった場合でも、経験豊富なスタッフがわかりやすくサポートします。

 計算可能な原子構造・物性の一覧はこちら
 サポートの詳細はこちら

プロユースに耐える実用的な計算を実行

20年間以上、290組織のユーザの研究成果を支えてきた多彩な機能により、最前線の研究者でも満足できる学術論文レベルの計算をWinmostarで実行できます。

 ユーザ事例、引用論文の一覧はこちら
 機能一覧はこちら
 過去のバージョンからの更新点はこちら

2分で分かるWinmostarデモ

導入実績・ユーザ事例

Winmostarは2001年の無償版公開と2008年の商用版販売開始を経て、
自動車・電機・エネルギー・資源・化学・機械・医薬品などのメーカー
研究機関、教育機関に導入され93本の論文特許で引用されています。
累計販売数は1697、
サイトライセンスの累計導入先は51になります。(2022年10月4日現在)
公的機関の講習会でも利用されています

特徴 1

主要なシミュレーション手法を網羅

国内外の第一線の研究者に広く使われているGAMESSGaussianLAMMPSGromacsQuantum ESPRESSOなどに網羅的に対応し共通の手順で操作できるため、Winmostarを導入するだけで多岐に渡る業務を効率良く遂行できるようになります。

特徴 2

充実したサポート

約10年に及ぶ1000本以上の開発・販売・サポート実績の下、
経験豊富なサポートチームによる充実したサポートを活用することで、
最前線の現場で求められる技術を効率よく習得することができます。
最先端の研究も行い、かつメーカでの開発業務経験も持つサポートチームが、
初心者の方でも困らないよう様々なサポートを提供します。

チュートリアル・教材

シミュレーションの初心者でも実施可能なチュートリアルが60種類以上無料で公開されています。

オンライン講習会・
ハンズオン講習会

レベルや目的に合わせた様々なオンライン講習会・ハンズオン講習会が用意されています。導入前の方向けの無料講習会もございます。

サポート

計算内容や原理に関する質問、インストール作業代行、コンサルティングなど様々なサポートが用意されています。

特徴 3

GAMESS、LAMMPS、Quantum ESPRESSOなどの学習に最適

WinmostarはGAMESSGaussianLAMMPSGromacsQuantum ESPRESSOなど各種ソルバの実用的な入力ファイルを整理された形で生成するので、ソルバの学習に有用です。また必要に応じて各種ソルバの講習会、技術指導、手順書作成、受託計算などの有償サポートも受けることができます。

特徴 4

高いコストパフォーマンス

プランを適切に選択することで各種シミュレーション技術を低コストで導入できます。
世界中の研究者による膨大な利用実績のあるオープンソース(OSS)のソルバを採用し、
約10年に及ぶ1000本以上の開発・販売・サポート経験を活用することで、
低価格ながらも高い品質を維持しています。

Winmostar 他社製品
対応するソルバの種類 量子化学、第一原理、分子動力学を網羅 概ね製品価格に比例
低価格な場合は一部しか対応せず
解析できる物理量の種類 こちらに記載 概ね製品価格に比例
ドキュメンテーション 豊富なチュートリアル
講習会資料マニュアルを用意
概ね製品価格に比例
不具合対策・品質管理 更新履歴マニュアル
詳細な不具合情報を提示し、
出荷前に膨大な自動テストを実施
クオリティが概ね
製品価格に比例
操作の難易度と透明性 操作を簡易化した初心者向けモードと
詳細まで調整できるプロ向けモードの
両方を用意
ブラックボックス化したモード
が主体で詳細挙動が不明
購入後のサポート サポート内容は詳細に提示され、
希望の内容を組み合せるか
あらかじめ用意された組み合わせを購入
ライセンス料に含まれるか定額で
内容に無保証のベストエフォート式
シミュレーション
初心者への対応
事例・基礎原理・ノウハウの学習から
研究成果を出すところまでサポート
操作方法の案内のみで
学習はユーザ任せ
ライセンス料 サポートのボリュームに応じ
明瞭に価格を提示
価格設定が不明瞭で高額
計算データの維持コスト Winmostarなしでも再利用可能なので
ベンダーロックインを回避し低コスト
ライセンスを更新しない限り
データの再利用が難しいため
ベンダーロックインし高コスト
インストール作業・研修 必要に応じ調整可能 ライセンス料に含まれる
計算のコンサルティング 必要に応じ調整可能 ライセンス料に含まれる(無保証)
大規模ジョブの実行 追加費用無し 並列数に応じてコストが上昇

特徴 5

カスタマイズ可能

日本国内に拠点を置く開発チームが直接対応するため、
特に海外製品では困難なお客様の細かいカスタマイズ要望に対する迅速な対応が可能です。

個別カスタマイズサービス

モデリング機能の追加、GUIの変更、外部プログラムとの接続、シミュレーション結果の解析方法の追加などを行います。また、よく使う手順の”オートメーション化”により業務品質と作業効率が向上します。

特徴 6

最新のアルゴリズムにも対応

Winmostarを使うと、アカデミア発の最新かつ実用的な研究成果をGUIから利用することができます。
必要に応じて、最先端の研究を行うサポートチームによる
それらの最新技術に関する受託解析などの個別サポートを受けることもできます。

特徴
DCDFTBMD 大規模系において電子状態を従来手法よりも高速に計算できます。
Fragment ER タンパク質への小分子の結合自由エネルギーの変化を従来手法よりも高速に計算できます。
ESM-RISM法 第一原理計算において従来のアプローチでは不可能だった理想的な真空や溶媒の効果を考慮することができます。

by